妊娠・出産

Amazonらくらくベビー(旧ベビーレジストリ)のやり方は?実施中のキャンペーンも

2022-03-22

amazon らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

 

Amazonらくらくベビー(旧ベビーレジストリ)とは、Amazonが2018年10月から始めた妊婦さん向けサービスです。

 

そして2022年4月1日からは『らくらくベビー』に名称を変えリニューアル!

amazon らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

 

出産前に必要なマタニティグッズや出産後に必要なベビーグッズなどをお得に購入することができます。

びす子
必要としているグッズをリストとして公開できるので、家族や友だちが出産祝いを選ぶ際にも便利!

 

そんならくらくベビーですが、

  • やり方や仕組みがイマイチわからなくて利用できない
  • どのあたりがお得なの?

という声も。

 

そこで今回はAmazonらくらくベビーのサービス内容について詳しくまとめてみました。

びす子
まだ利用したことがない方は、参考にしてみてください

スポンサーリンク

 

らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)のやり方

step
1
らくらくベビーにアクセスし「出産予定日を登録する」をタップ

amazon らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

 

するとこの画面が出てくるので、出産予定日や必要事項を選択します。

Amazonらくらくベビー(旧ベビーレジストリ)
Amazonらくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

びす子
住所はAmazonの会員であれば自動で表示されます

最後に『らくらくベビーを作成する』をタップすれば登録完了です!

 

\ 【無料】30秒で登録完了 /

らくらくベビーに登録する

 

 

step
2
欲しい商品をマイベビーリストに追加・購入する

出産に必要なアイテムを見つけたら、メニューにある『マイベビーリストに追加する(リストに追加)』をタップし、どんどん登録しておきます。

Amazonらくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

Amazonらくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

 

 

そして購入時期になったら、リスト一覧から『カートに入れる』→『レジに進む』をタップ、あとは通常の購入手続きをすれば完了です。

Amazonらくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

 

 

step
3
ベビー用品チェックリストを利用するのも手

設定必須ではないですが 活用すると便利なのが、サービス内にある『ベビー用品(出産準備)チェックリスト』

Amazonベビーレジストリ

出産に必要なアイテムのカテゴリーにチェックを入れておけば、そのカテゴリーの商品をベビーレジストリに追加した際に自動で色が変わります。

びす子
準備できたもの・準備できてないものがパッと見てわかるのが良いですね

 

 

らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)に登録するメリット・デメリットは?

メリット①:必要なものがマイベビーリストからすぐ購入できる

あらかじめマイベビーリストにベビー用品を登録しておくことで、時期がきたらパパッと購入できる手軽さがメリットの1つ。

びす子
特に妊娠後期、重いお腹を抱えていくつもお店をまわったりするのは大変。自宅であっても長時間ネット検索するのは疲れますよね。

隙間時間にリスト活用することで、これらの負担を減らせます。

 

 

メリット②:出産準備お試しBoxがもらえる

amazon らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

出産準備お試しBoxは、らくらくベビー登録者のうち以下の条件を満たす人が受け取ることができる嬉しい詰め合わせギフト。

出産準備お試しBoxがもらえる条件

  • Amazonプライム会員に登録
  • マイベビーリストに30点以上のアイテムを追加
  • その中から700円以上の商品を購入
びす子
おむつやらおしりふきやら出産準備で買うものなんて山のようにあるので、その中のものから700円分買えばOK!

 

▼最新の出産準備お試しBox、中身はこんな感じです

最大で920円分のベビー&マタニティ商品が入っています。もらわないともったいない!

 

ただ、あまりにも人気で在庫切れになってることも多々・・

びす子
気づいたら早めに申し込んでおきましょ!!

>>まずはらくらくベビーに登録する

 

 

メリット③:らくベビ割で最大1万円もOFFになる

らくべビ割は、こちらのページに掲載されている Amazonが販売・発送するベビー・マタニティの対象商品を20,000円以上ご購入した人が、その後のお買い物で最大1万円OFFになる割引のこと。(以前は『コンプリート割引・ベビレジ割』という名称でした)

 

ポイント

Amazonプライム会員の方々は10%OFF(最大1万円OFF)、プライム会員ではない場合は5%OFF(最大5000円OFF)になります。

※割引の提供は対象商品のみ。総額100,000円(税込)かつ2回までのお買い物に適用。

 

チャイルドシートやベビーカーなど大きな買い物をすると2万円なんてあっという間に超えちゃいますよね。

こちらもぜひ活用してみてください!

 

 

デメリット:プライム会員でないと受けられる恩恵が少ない

らくらくベビー自体は無料で登録できますが、出産準備お試しBoxを受け取ったり、らくベビ割で最大限の割引を受けられるのはプライム会員のみ。

プライム会員になるには会費が必要です。

プライム会員の会費:月額500円または年額4900円

お金をできるだけかけたくない...という人にとっては、このあたりをデメリットに感じるかもしれませんね。

 

ただ、プライム会員のサービス内容を考えるとじゅうぶん元は取れます。

プライム会員が受けられるサービス

  • 常に送料無料
  • お急ぎ便無料
  • 話題の映画やドラマ、アニメが見放題(プライムビデオ)
  • 幅広いジャンルの読みものが読み放題(プライムリーディング)
  • 200万曲が聴き放題(amazonミュージック)
びす子
我が家もプライム会員になって4年になりますが、解約は考えられないほど日常的にお世話になってます

特に妊娠中の1人時間や、子育て中のお助けアイテムとしてお急ぎ便・プライムビデオ ・amazonミュージックはなくてはならない存在!

 

30日間の無料体験期間があるので、それでじっくり登録するかどうか考えてみるといいかも♪

>> プライム会員について詳しく見てみる

 

 

2022年4月現在らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)で実施中のキャンペーンは2つ

ハッピーらくベビ・バースデーキャンペーン

ハッピーらくベビバースデーキャンペーン

期間

2022年4月1日(金) から2022年12月31日(土)まで

 

対象者

  • Amazonファミリーもしくは らくらくベビー(旧:ベビーレジストリ)に登録している子どもが誕生日を迎える方
  • らくらくベビー新規登録から30日以内の方

 

対象商品

小学生以下の子どもを対象としたおもちゃ、ベビー・キッズファッション、ベビー用品など

 

内容

販売価格から最大15%OFFになるクーポンがもらえます!

>> ハッピーらくベビバースデーキャンペーンのページに行く

 

 

Amazonフレッシュの子育て応援キャンペーン

Amazonフレッシュの子育て応援キャンペーン

期間

2022年4月1日(金) から2022年5月31日(火)まで

 

対象者

Amazonファミリー・らくらくベビー登録者で、Amazonフレッシュにて初めてお買い物をされる方

 

内容

  • 期間中最大4回まで使える通常配送料相当額のクーポン
  • ベビーフードやおむつなどのベビー用品からミールキットまで、子育てをサポートする商品がAmazonフレッシュで最大20%OFFになるクーポン

がもらえます。

※ただしAmazonフレッシュを利用するには、Amazonプライム会員への登録が必要です

>> Amazonフレッシュの子育て応援キャンペーンのページに行く

 

 

らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)のよくある質問

『らくらくベビー(マイベビーリスト)を使って購入したのに反映されない』700円の商品購入が終わったのですが、出産準備お試しBoxの「今すぐもらう」ボタンをチェックできず、出産準備お試しBoxを申し込みできません。どうすればいいでしょうか?

700円分の商品が発送されるまでお待ちください。Amazon.co.jpからの発送が行われたら、出産準備お試しBoxの申し込みができるようになります。なお、この700円にはギフトラッピング代・税金・配送料は含まないこと / ギフトカード購入は対象外であること / マイベビーリスト以外からの購入は反映されないこと をご注意ください。

 

『二人目の子どもも利用できる?』二人目の子どももらくらくベビーに登録できますか?

二人目のお子さんも登録可能です。
ただ、出産予定日の登録は1人しかできないので、入力する出産予定日を2人目の予定日に変更してください。
(「はじめてのお子さんですか?」の質問の回答は「いいえ」を選択)

これで出産準備お試しBoxが申し込めるようになります。

 

『産後も申し込みできる?』妊娠中に登録し忘れていてすでに出産後なのですが、出産準備お試しBoxに申し込みできますか?

結論から言うと、申し込み可能です。ただし出産準備お試しBoxに入っているおむつは新生児用であることがほとんどなので、申し込む場合は早めに!ちなみに らくらくベビーの登録自体は、出産後2年以内であれば登録が可能です。(らくベビ割が使えるのは登録した出産予定日から365日以内まで)

 

 

らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)は妊娠中に登録しておくべき便利なサービス

amazon らくらくベビー(旧ベビーレジストリ)

無料で登録できて、出産・育児に必要なグッズが簡単にリスト化できるらくらくベビー。

さらにプライム会員になって所定の条件を満たせば、出産準備お試しBoxがもらえたり大きな割引を受けたりすることができます。

 

いきなりプライム会員になるのはちょっと...という人も、まずは無料のらくらくベビーから登録しておきましょう。

びす子
出産に必要なものをリストアップしていく作業、とても楽しいですよ♪

 

\ 【無料】30秒で登録完了 /

らくらくベビーに登録する

 

この記事を書いた人

びす子(1児の母)

夫と娘の3人暮らし。
育児ノイローゼを経て、がんばらない大切さを知る。
このブログでは、毎日忙しいママにおすすめしたいアイテムや考え方などを発信中!Eテレが大好き。

プレママさん向け無料プレゼントはこちら

育児疲れを支えるアイテムはこちら

HOMEに戻る

-妊娠・出産