入浴

イヤイヤ期のお風呂拒否に役立った対策とは?【実体験】

子ども お風呂 嫌がる

 

子どものイヤイヤ期、特に大変だったのがお風呂拒否です。

あの手この手でお風呂へと誘導し、なんとか入浴させるという日々を送っていました。

びす子
お風呂あがる頃には こっちがぐったり...

 

そこで今回は、我が家が当時「少しでもスムーズにお風呂に入れたい」と実践して効果のあったことをまとめてみました。

今まさにイヤイヤ期のお風呂拒否に悩んでいる!という方は、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

お風呂に入りたがらない理由はコレだった

うちの子のお風呂拒否が始まったのは、2歳になった頃。

ちょうど自我が芽生え始め 自己主張を始めた頃です。

 

お風呂に入りたがらない1番の理由は「まだ遊びたいから」でした。

  • 今している遊びが中断されるのが嫌
  • まだ部屋で遊んでいたいから

 

「お風呂入るよー!」と声をかけると、決まって返ってくるのは「やだ!!まだあそぶ!!!」

びす子
お風呂を拒否するお子さんの多くは「まだお風呂に入らず部屋で遊んでいたい」という気持ちが強いからかも?

 

このことを受け、我が家では2段階にわけて対策してみました。

お風呂に入りたがらない子供への対策①お風呂の順番を変える

これは、遊び始める前に とっととお風呂へ入れてしまおう! という作戦です。

夕方のタイムスケジュールに落とし込むと

保育園から帰宅→お風呂→夕飯→遊ぶ

という流れ。

 

『帰宅→(夕飯の支度中)遊ぶ→夕飯→遊ぶ→お風呂』という流れよりは、「遊びを中断される」というストレスが多少減りました。

 

また、この流れだとこちらも帰宅後一気にやるべきことが終わるので、寝る時間を早くすることも可能に。

 

が、帰宅後すぐにお風呂へ連れていけない日も当然あります。

びす子
帰宅直後からのイヤイヤ発生・・いや、帰宅中からすでに不機嫌が始まったりする日も多かった(白目)

 

またこの作戦は保育園に通っている子には使える手ですが、自宅保育をしているご家庭だとなかなか難しいですよね。

そんな時は『対策②』へ。

 

 

お風呂に入りたがらない子供への対策②お風呂を遊び場にする

遊びを中断されることが嫌だと感じているなら、「お風呂には今している遊びよりも楽しいことが待っているよ!」というアピールを強めにしていきましょう!!

びす子
これはお風呂拒否の理由が『お風呂が怖いから』という子にとっても、恐怖心を和らげる助けになります

 

お風呂を楽しい場所にするために役立ったのは、以下のアイテムでした。

キャラクターのバスグッズ

まずは王道、子供の好きなキャラクターのバスグッズ!

びす子
イヤイヤ期の最中はアンパンマンやトーマスが好きでよく買ってました

 

シャンプーやバススポンジ、

 

洗面器や椅子を子供専用に用意してあげるのも◎

 

 

ビニール袋

ビニール袋がお風呂で使えるおもちゃに大変身。

空気を入れて浮かべるだけでこんな不思議な光景に!

f:id:mamablo:20181202204143j:plain

 

▼SNSに投稿すると「うちの子にも効果ありました!」という声をたくさんいただきました。

 

これだけのことなのに、子どもは大喜び!

びす子
だまされたと思って家にあるビニール袋でやってみてください(笑)

 

 

シャボン玉

お風呂拒否がひどい初期段階で導入したのがシャボン玉。

お風呂は「楽しい場所なんだ」と印象付けるのに効果的でした。

 

「シャボン玉で遊ぼう〜!汚れたらシャワーで流そう〜!」

という感じで誘うとスムーズですよ。

 

 

あわドン

ダイソーに売ってあるおもちゃ「あわドン」

シャボン玉で誘ってもお風呂へ来てくれないとき、絶大な効果がありました。

f:id:mamablo:20180829051354j:plain

 

恐竜の口にボディソープを乗せてストローを吹くと泡がどんどん出てくる仕様で、次から次へと出てくる泡に子どもは大興奮!

その泡で、頭も体もちゃちゃーっと洗えて大助かりでした。

 

 

お風呂で使えるクレヨン

お風呂の壁にお絵描きするのも好きだったので、クレヨン風せっけんにお世話になりました。

このクレヨンにも何度救われたことか。

お絵描き好きなお子さんならきっと喜ぶはず♪

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥570 (2022/11/29 21:13:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

お風呂で遊べるお人形

お世話好きな子なら、お風呂で遊べるお人形を持ち込むのもアリ!

 

我が家では「お風呂で遊べるぽぽちゃん」が大活躍。

お風呂前には、ぽぽちゃんの服を丁寧に脱がせるところからお世話に勤しんでいました。

 

▼ちなみに遊んだあとの脱水風景はなかなかシュールです
ぽぽちゃん

 

 

おもちゃ入りの入浴剤

少しお値段しますが、これがあれば何も言わなくてもお風呂へ自らGO!してくれることも多く、ストックしていました。

びす子
好きなキャラクターの入浴剤を見つけたらすぐカゴへ・・^^;

 

 

イヤイヤ期のお風呂時間、少しでも楽しく過ごせますように

お風呂は毎日のことだから拒否されると本当に大変ですよね。

びす子
しかもこんなご時世だし外から帰ったらなるべく早く入れたいところ

困った時は、今回紹介した内容をぜひ試してみてくださいね。

 

こちらの記事もおすすめ

 

この記事を書いた人

びす子(1児の母)

夫と娘の3人暮らし。
育児ノイローゼを経て、がんばらない大切さを知る。
このブログでは、毎日忙しいママにおすすめしたいアイテムや考え方などを発信中!Eテレが大好き。

HOMEに戻る

-入浴