暮らし

ビットロックミニを実際に使ってみた口コミ!デメリットはあった?

ビットロックミニ 口コミ

工事不要でカンタンに取り付けられるスマートキー『bitlock MINI(ビットロックミニ)

 

スマートキーというと工事が必要なものなら10万円前後、工事不要なものでも3万円くらいかかるのが相場です。

それがビットロックミニなら月額550円!(年額なら5,980円とさらにお得)

  • スマートキーを長く使い続けるかわからない
  • だから最初はなるべく費用を抑えて試したい

 

ビットロックミニは、そんなスマートキーデビューをする人にぴったり。

ビットロックミニ 口コミ

この記事では実際に使ってみた正直な口コミやメリット・デメリットをまとめてみました。

びす子
ビットロックミニの使用を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

\ サブスクならではのサポートが充実で安心/

bitlock MINIを見てみる

 

 

ビットロックミニの特徴

工事がいらない!玄関に両面テープで貼るだけのスマートキー

ビットロックミニ設置中

一軒家はもちろん賃貸でも使える後付け仕様。

テープだとすぐ落ちるんじゃない?という心配も不要です。

びす子
しっかり張り付いて落ちてきません!

 

 

スマホが家の鍵になる

ビットロックミニ アプリ

専用アプリで解施錠ができるから、玄関前だけでなくリビングや駐車場の車の中からも操作OK。

びす子
寒い冬や暑い夏にも大活躍!

 

設定すれば、手ぶら解錠やオートロックも可能に。

ビットロックミニ アプリ

子どもを抱っこしてる時や両手に荷物を持ってる時にすぐ解錠できて助かります。(※別途bitlinkが必要)

 

 

外出先からも鍵の確認ができる

bitlink経由で、家から離れた場所にいても鍵の状態を確認できます。

もう「あれ、ちゃんと閉めたっけ?」と不安になる必要がありません。

 

 

家族や友達とアプリで鍵のシェア

鍵を開けられる時間帯や回数を指定できるから、セキュリティを守りつつ「先に入ってて!」なんてこともできちゃいます。

 

 

利用開始のハードルが低い

何と言っても特徴的なのが、初期費用ゼロのサブスク型料金体系。

高い買い切りタイプのスマートキーより始めるハードルが低い!

 

またサブスクならではのサポートも充実していて

  • 365日電話対応
  • 電池が切れる前に新品を自動配送
  • 故障時の無償交換

買い切りだとこうはいかないですよね。

 

『玄関の鍵』という高セキュリティでなければならないアイテムだからこそ、サポートがしっかりしているサブスクが安心です。

 

 

ビットロックミニを取り付けてみた

step
1
取り付けの準備

アプリ(homehub)をインストールし、購入ページで作成したアカウント情報でログインしておく

ビットロックミニ アプリ

 

step
2
ホルダー幅のサイズ調整

ホルダーカバーの両サイドを内側にすこし押し込むとビットロック本体から外れます。

ビットロックミニ 調整

 

ホルダーの両サイドにネジがあるので、そこを回しながら家の鍵のつまみと同じ幅に調整。

ビットロックミニ 調整

※ネジは左右両方を一緒に回さないとまわりません。

 

▼ネジを回すとこんな感じでつまみ幅を調整できます。

ビットロックミニ 調整

ビットロックミニ 調整

 

step
3
電源を入れる

フロントカバーをはずして絶縁体を抜くと起動音がなります。

電池パックがロックされていることもあわせて確認。

 

step
4
取り付け位置の調整

フロントカバーは外したまま、両サイドのロック(アジャスタ固定用)を解除。

ビットロックミニ 調整

 

電池パック部分を押し込み高さを調整していきます。(押すと数字が出てくるよ)

ビットロックミニ 調整

 

つまみに仮当てをして、手動でまわせる高さ・本体とドアが平行になるよう高さを調整。

ビットロックミニ 調整

調整ができたら両サイドのロックを有効にして、フロントカバーを取り付けます。
※ロックが少しかためでした。。

 

step
5
ドアへの取り付け

接着テープの剥離紙を剥がして、STEP4で仮当てした位置に本体を取り付けます。

ビットロックミニ設置中

10秒ほどとりかかるように体重をかけて貼り付ければ取り付けは完了。

 

 

step
6
アプリからの操作

アプリを開いて「製品の接続へ進む」をタップして、シリアル番号が検出されたらそれをタップ。

接続が完了したら次へ、鍵の状態をタップして開閉状態を登録します。

「しめる」「あける」の動作確認をしたら、ビットロックの名前を登録(あとから変更可)。

 

これでビットロックミニを使えるようになります。

びす子
はじめて自動で鍵を開け閉めできた時は感動しました!

 

 

ビットロックミニを使ってみた口コミレビュー!ビットボタンカードも◎

ビットロックミニ レビュー

これは革命だ・・・

玄関で直接、鍵を開け閉めする必要がない

たったこれだけのことが、こんなに便利なことだったなんて・・

 

まずその感動を味わったのが設置したその日の寝る前。

いつも寝る前には、寒ーい暗ーい玄関に行って「よし、鍵しまってる!」と目視する習慣だったんですが、ビットロックミニを設置したのでリビングからアプリを見れば鍵が閉まってることが確認できる!

ビットロックミニ アプリ

びす子
わざわざ行かなくていい!

閉まってなかったらアプリから閉めればOKだし、、なんだこれは便利すぎないか。

 

 

次の日の朝には、オットも感動していました。

オットはいつも出勤する際、玄関前でモタモタしながら鍵を取り出し施錠するんですが

ビットロックミニを設置してからは玄関を出てすぐ車に乗り込み、落ち着いて車の中からアプリで施錠することができたそう。

びす子
寒い冬、荷物で手が塞がってる時、助かるよね。

 

そんな感じでしょっぱなから感動の嵐だった我が家ですが

ひとつ思ったことが。

これ、子どもが赤ちゃんの時にあったらすんごい便利だったろうなと。

 

抱っこしながら鍵開けたり閉めたりって大変じゃないですか。

それが、スマホでポチ。

さらに設定すれば、近づくだけで開けることもできるし。

びす子
当時あったら絶対使ってたわ。

 

使い始めて1ヶ月くらい経つけど

今のとこ不具合で開かなかった・閉まってなかったってこともないし、悪いところが思いつきません。

 

 

子どもにはカードを持たせることに

オプションでビットボタンカードっていうキーも取り寄せたんです。

ビットボタンカード

小学生の子ども用に。

びす子
まだ合鍵を作ってなかったので、このボタンカードを持たせることにしました。

 

これがまたね、すんごいスマート。

ビットボタンカード

 

薄い!!

ビットボタンカード

 

 

こんなシンプルな作りなのに、カードのくぼみを押すだけで鍵の開閉が可能に。

ビットロックカード

それだけじゃない、アプリを通して離れた親はいつ子どもが鍵を開閉したか確認できる。(※別途bitlinkが必要)

 

大きくなるにつれ1人で行動することも増えてくるから、どうしようかなと思っていたところだったけど、普通の鍵と違ってアプリで管理できるのが最高に良い。

 

ちなみにカードをもしなくした場合も、すぐに無効化できるから防犯上も安心なんです。

 

子どもを持つ家庭は設置しといて損しないんじゃないかな。

月額550円だし。

びす子
いきなり買い切りで何万も払うの躊躇しちゃう人も試しやすいと思う。

 

 

ビットロックミニを使ってわかったデメリット

さっき「悪いとこが思い浮かばない」って書いたけど良いことだらけだとなんか怪しいから絞り出してみました。

 

 

えっとですねー、

うーーーん・・・

 

 

ないんですけど(ないんかい)、

しいていうならサブスクという料金体系なのかなと。

びす子
買い切りが良い人は毎月課金することに抵抗があるかもしれませんね。

 

▼気になる解約料金についてはこちら

  • 年額プランの場合は解約手数料がかかりません。
  • 月額プランの場合は利用期間が出荷日から10ヶ月未満での解約となると早期解約手数料が発生します。

(早期解約手数料は、12ヶ月分の月額利用料金から、すでに支払った金額を差し引いた残額)

 

ただ、高額な初期費用がかからず月額550円で使い始められてサポートまでついてるので、これを高いと思うかお得と思うかの価値観は人それぞれですね。

 

私自身は最初にお金をかけずにすぐに使い始めたいタイプなので、この体系がとても合ってました。

 

 

ビットロックミニのネット上の評判

良い口コミ

 

これは嬉しいですね。即日対応だけじゃなく、改善の報告まで!

 

 

悪い口コミ

本体そのものの悪い口コミはなく、アプリのUI(使用感)についての感想がありました。

 

▼これについて公式が返信していて、

改善されるかもしれません。

びす子
むしろユーザーの声を細かく拾っている姿勢に好感が持てました。

 

 

ビットロックミニはこんな人におすすめ

  • スマートキーを初めて使う人
  • なるべく初期費用を安く抑えて始めたい人
  • 困った時にサポートがあると安心な人
びす子
サブスクならではの「かゆいところに手が届く」サービス内容をぜひ試してみてください

 

 

ビットロックミニでスマートな生活を

スマートキーの先駆け的な存在のビットロックミニ。

多くの方に利用されている安心感もあるので、スマートキーデビューにもぴったりです。

 

公式サイトからの申し込みはこちら。

>> bitlock MINIを申し込む

 

 

この記事を書いた人

びす子(1児の母)

夫と娘の3人暮らし。
育児ノイローゼを経て、がんばらない大切さを知る。
このブログでは、毎日忙しいママにおすすめしたいアイテムや考え方などを発信中!Eテレが大好き。

HOMEに戻る

-暮らし