食事

【口コミ】mogumo(モグモ)の冷凍幼児食があれば負担激減

2022-07-15

モグモ 口コミ

 

離乳食の時期は冷食やレトルトの種類が豊富で選択肢もたくさんあるのに、

幼児食へ移行した途端「あれ…あんまり選べるものが...ない」みたいな経験ありませんか?

  • 毎日ドタバタ忙しくて手の込んだ料理は作れない
  • でも、添加物たっぷりの市販のお惣菜ちょっと抵抗がある、どうしよう…

 

そんなときに便利なのが、冷凍幼児食のmogumo(モグモ)

ここが特徴的

  • 栄養バランスを考えてすべて手作り
  • 子ども向けだけど素材の味がしっかりして美味しい
  • リーズナブルな価格帯

 

そんなmogumo(モグモ)を実際に子どもと食べてみたのでレビュー!

ネット上での口コミもまとめてみました。

びす子
「冷凍庫にストックがあるだけでこんなにも心に余裕ができるのか...」をあなたにもぜひ体験してほしい!

 

\ 1食あたり330円でお試し /

mogumoを見てみる

子ども向けなのに大人の味見が止まらない

 

mogumo(モグモ)とは?

モグモ

温めるだけで、栄養バランスのとれた美味しい食事ができる冷凍幼児食。

2022年に始まったばかりの宅配サービスです。

 

管理栄養士など専門家が監修を行い、すべて手作りで生産!

びす子
1つのパウチ入っている量は約100g、子どもの食事を約3分であっという間に用意することができちゃうんです!助かる〜!

 

スープシリーズ、主菜シリーズ、副菜シリーズ、かけるシリーズ、米飯シリーズ

などの5つのカテゴリに分かれた月齢に応じたラインナップが小分けで用意されています。

 

さらに『食』についての悩みを相談できる公式LINEも!

モグモ LINE

びす子
子どもの食事・栄養面って悩み事多いですよね…管理栄養士さんが無料で相談にのってくれるのは安心感がありますね♪

 

 

mogumo(モグモ)の幼児食を実際に食べてみたレビュー

mogumoを注文するとこんな可愛い箱に入って届きます!

モグモ レビュー

 

中身はこんな感じ。

モグモ レビュー

びす子
『キッズメニュー』が嬉しいですね

 

箱の中には以下の6品が入っていました!

  • ダシ香るもちもち五島うどん(主菜シリーズ)
  • ジューシー味噌つくね(主菜シリーズ)
  • おかあさんの手作り風鶏じゃが(副菜シリーズ)
  • コトコト煮込んだコク旨ハッシュドビーフ(かけるシリーズ)
  • まろやかな旨みのトマトとナスのミートソース(かけるシリーズ)
  • ほうれん草とコーンベーコンの濃厚ホワイトソース(かけるシリーズ)

1つずつレビューしていきますね♪

 

ダシ香るもちもち五島うどん(主菜シリーズ)

モグモ うどん

モグモ うどん

アレルゲン小麦、大豆
栄養素エネルギー:97kcal、たんぱく質:4.1g、脂質:0.7g、炭水化物:18.7g、食塩相当量:2.0g(推定値)
原材料麺{小麦粉(小麦(国産))、食塩(長崎県五島産)、椿油(長崎県五島産)}、スープ{たん白加水分解物、しょうゆ、みりん、食塩、焼きあご(長崎県産)、酵母エキス、寒天(一部」に小麦・大豆を含む)}天かす{小麦粉、植物油、食塩} 乾燥あおさ{あおさ(長崎県産)}

 

商品名のとおり、レンジで温めたあともしっかりコシがある、もちもちうどんです。

モグモ うどん

びす子
子どもの食いつきが一番よかったのがコレでした

とにかくダシの香りが花丸!自分じゃ作れないな〜。

あおさと天かすがついてるのも◎

 

 

ジューシー味噌つくね(主菜シリーズ)

モグモ つくね

モグモ つくね
アレルゲン小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉
栄養素エネルギー236kcal、たんぱく質11.5g、脂質15.2g、炭水化物11.6g、食塩相当量2.0g(推定値)
原材料鶏団子(国内製造)(鶏肉、鶏皮、たまねぎ、でん粉、卵白、パン粉、粒状大豆たん白、食塩、生姜、香辛料)、煮物つゆ、赤みそ、合わせみそ/酢酸Na、調味料 (アミノ酸等)、グリシン、増粘多糖類、酢酸Ca、グリセリンエステル、着色料 (カラメル)(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む)

 

しっかり弾力があって食べごたえのあるつくね。子どももペロリと完食!

モグモ つくね

びす子
この商品は1点だけ注意があって、箸だとつるつる滑ってしまうのでフォークで食べるのがおすすめです

 

 

おかあさんの手作り風鶏じゃが(副菜シリーズ)

モグモ 鶏じゃが

モグモ 鶏じゃが

アレルゲン小麦、大豆、鶏肉
栄養素エネルギー191kcal、たんぱく質7.5g、脂質10.1g、炭水化物17.9g、食塩相当量1.7g(推定値)
原材料スチームチキン(中国製造)、ゆでしゃがいも、たまねぎ、にんじん、煮物つゆ、食用調合油/酢酸Na,加工殻粉、ポリリン酸Na、グリシン、酢酸Ca、 着色料(カラメル)、グリセリンエステル、調味料(アミノ酸等)、(一部に 小麦・大豆・鶏肉を含む)

 

手間暇かけないと作れない鶏じゃがもレンジであっという間!

モグモ 鶏じゃが

レトルトの肉じゃがが苦手だったうちの子もこれは食べられました。

鶏の臭みなどもまったくなし。

びす子
ホロホロのお肉とじゃがいも、にんじんがとても美味しかったようです。

 

 

コトコト煮込んだコク旨ハッシュドビーフ(かけるシリーズ)

モグモ ハッシュドビーフ

モグモ ハッシュドビーフ

アレルゲン小麦、乳製品、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉
栄養素エネルギー121kcal、たんぱく質4.5g、脂質7.3g、炭水化物10.2g、食塩相当量1.3g(推定値)
原材料玉葱(中国産)、牛肉(メキシコ産)、クラッシュトマト、カーネルコーン、トマトケチャッ プ、チキンエキス、デミグラスソース、人参、 植物油脂、小麦粉、調味エキス、砂糖、トマ トピューレ、赤ワイン、還元水飴、乾燥スープ (コンソメ)、動物油脂、食塩、おろしニンニ ク、酵母エキス、香味油、香辛料/加工デンプン、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸味料、(一部に乳成分・小麦・牛 肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

 

これは自分が体調不良の日に、子どもの夕飯にさせてもらいました。

びす子
いやーこういう時にレンジで2分ってめちゃくちゃ助かりますね(涙)

惣菜を買いに行く元気もなかったので、まさに『救世主』って感じでした。

モグモ 口コミ

 

 

 

まろやかな旨みのトマトとナスのミートソース(かけるシリーズ)

モグモ ミートソース

モグモ ミートソース

アレルゲン小麦、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン
栄養素エネルギー161kcal、たんぱく質7.2g、脂質10.7g、炭水化物8.1g、食塩相当量1.0g(推定値)
原材料食肉(牛肉(オーストラリア産)、豚肉(国産、 メキシコ産)、ソテーオニオン、揚げなす、トマト・ピューレづけ、人参、トマトペースト、植物油脂、赤ワイン、小麦粉、マッシュルーム、 玉葱、食塩、トマトケチャップ、チキンエキ ス、ブイヨン(粉末)、トマトピューレ、おろしニ ンニク、調味エキス、動物油脂、香辛料、乾燥スープ(コンソメ)、酵母エキス/カラメル 色素、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸味料、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.C)、 (一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚 肉・ゼラチンを含む)

 

ナスとお肉がごろっと入ったミートソースも食べ応えばっちり。

モグモ ミートソース

ペンネとの相性抜群でした。チーズをかけると大人のソース顔負けの味に。

びす子
休日のランチに食べてもらいました

 

 

ほうれん草とコーンベーコンの濃厚ホワイトソース(かけるシリーズ)

モグモ ホワイトソース

モグモ ホワイトソース

アレルゲン小麦、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン
栄養素エネルギー115kcal、たんぱく質4.1g、脂質6.7g、炭水化物9.7g、食塩相当量1.3g(推定値)
原材料乳等を主要原料とする食品(国内製造)、ソテーオニオン、カーネルコーン、ショルダー ベーコン、小麦粉、ほうれん草、ブイヨン(粉 末)、バター、乾燥スープ(コンソメ)、食塩/ 加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、pH調整 剤、キサンタンガム、乳化剤、リン酸塩(N a)、着色料(カラメル、コチニール、ラック)、 酸味料、酸化防止剤(V.C)、香辛料抽出 物、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に乳成分・ 小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

 

味が濃すぎないホワイトソースは、スープ感覚で食卓へ。

モグモ ホワイトソース

びす子
朝ごはんとして、パンといっしょに出しました!

パンをつけて食べるとちょうど良いようで、みるみるうちに皿が空っぽに(笑)

次の注文時には、クラッカーと合わせてみたりグラタンにしたりしてみたいですねー。

 

 

mogumo(モグモ)のネット上の口コミ

2022年に始まったばかりのサービスなのでまだ少ないですが、こんな口コミを見つけました!

 

 

 

 

 

mogumo(モグモ)のメリット・デメリット

メリット

モグモ 口コミ

3分以内に食べ始められる

夕方、食事の支度をしていると「ママ早く!お腹すいた!」と急かされることありませんか?(うちはよくあるよ)

そんな時でもレンジで温めるだけですぐ出すことができるので、お互いのイライラが激減しました♪

 

 

子どもの食いつき◎

味がしっかりめ(塩分ではなく出汁がきいている)だからか、子どもが進んで食べてくれます。

びす子
以前、オーガニックなレトルトを食べさせた時にはほとんど残してしまったことが...^^;

せっかく便利なアイテムでも子どもが食べてくれなきゃ意味ないですからね...

そういう意味でもモグモはリピする価値があるなと感じています。

 

 

メニューを自分で選べる(2回目以降)

お試しセットはメニュー固定ですが、2回目以降は子どもの好みに合わせて好きなものを選ぶことができます。

宅配の冷凍幼児食ではメニュー固定のサービスも多いので、自由に組み合わせをカスタマイズできるのは嬉しいですね。

 

▼ちなみにいま6食・12食セットが販売されていますが、年内に18食セットも出るそうですよ!

 

 

安い!

現在、冷凍幼児食の定期配達サービスを展開している4社を比較。(すべて税込価格)

ブランド名お試しセット通常の定期プラン
mogumo6食入り
1,980円+600円
6食プラン:2,520円
12食プラン:4,752円
【送料 600円】
Totplate5食入り
3,980円+880円
8食セット:6,400円
12食セット:9,000円
24食セット:16,800円
【送料(5000円以上で)無料】
Homeal全7品入り
5,378円
6品(幼児18食相当)5,680円
8品(幼児24食相当)7,570円
10品(幼児30食相当)9,460円
※1品=大人と子どもが一緒に食べられる量が1袋に入ってます
【送料350〜750円】
LUCE for kidsなし
(ただし単品購入可)
12点セット(6種×2点ずつ)
3,240円
【送料950円】

その結果、お試しするにはmogumo(モグモ)がもっとも利用しやすい金額でした。

びす子
こういったサービスを初めて利用する方は、ハードルが低いほうが挑戦しやすいんじゃないかな〜と思います

>>mogumoのお試しを見てみる

 

 

デメリット

モグモ

すべて国産ではない

原材料を見てみると、外国産のものがいくつかありました。

「子どもには国産のものしか食べさせたくない」という方は抵抗があるかもしれません。

 

ただ、このことについてはCEOの黒瀬さんがこんなコメントを出しています。

びす子
すべて国産になる日も近いかも?!

 

 

スペースが必要なメニューもある

『五島うどん』は5〜6cm程の厚みがあり、冷凍庫でかなり存在感がありました。

モグモ うどん

注文する前はスペースの確保が必要ですね。

省スペースで収納したいと思っている方は、2回目以降はうどんはパスするといいかも?

びす子
お試しセットには必ずうどんが入っています!ただ味自体はとっても美味しく個人的には親子で激推しです

 

 

主食・汁物の準備は別途必要

ごはん・味噌汁などの準備は別途必要です。

モグモ つくね

また、商品の内容量が1パック約100g(1パックにつき子ども1人分を想定)なので、たくさん食べるお子さんは足りないと感じることもあるかもしれません。

びす子
うちは今のところ『足りない』ということはありませんが、もしそうなった場合は他のパックと組み合わせたり、親の料理からとりわけてあげようかなぁと考えています

 

 

よくある質問

何歳から食べられますか?

1歳半〜6歳の幼児期のお子さんが対象。

 

賞味期限を教えてください。

商品ごとに異なるが、基本的には製造日から6ヶ月〜1年に設定。

 

食品添加物を使用していますか?

メニューによって添加物の使用の有無及び種類は異なるが、ほとんど使用せずに調理。 価格との兼ね合いからわずかに添加物を使用したメニューも。

 

単品でも購入は可能ですか?

現在は定期購入のみ。

 

定期購入の料金は?

  • 初回 もぐもぐセット6食 1,980円(税込)+600円(送料)
  • 2回目以降 6食プランの場合 ¥2,520(税込)+600円(送料)
  • 12食プランの場合 ¥4,752(税込)+600円(送料)

 

お試しだけでも注文することはできますか?

できます。 mogumo(モグモ)の商品をお試しできる『もぐもぐセット』は定期コースになりますが、回数縛りはないので1回で解約することも可能。 (解約の連絡がない場合は継続してお届けする形)

 

定期購入の休止・解約方法は?

休止はマイページから手続きが可能。

解約の場合は、カスタマーサポートへ電話連絡。

TEL:0120-994-895

 

 

mogumo(モグモ)で夕飯作りをラクしよう

モグモ レビュー

幼児食というので「薄味かな?」と思っていたけど、大人が食べてもおいしいmogumo(モグモ)のメニュー。

レンジで手軽に食事の準備ができるので、心にも余裕が持てます。

びす子
子どものために何かストックをしておきたい!そんなママにとってもおすすめです。

 

気になる方はまずはお試しのもぐもぐセットで味見してみてください♪

\ 1食あたり330円でお試し /

mogumoを見てみる

 

この記事を書いた人

びす子(1児の母)

夫と娘の3人暮らし。
育児ノイローゼを経て、がんばらない大切さを知る。
このブログでは、毎日忙しいママにおすすめしたいアイテムや考え方などを発信中!Eテレが大好き。

プレママさん向け無料プレゼントはこちら

育児疲れを支えるアイテムはこちら

HOMEに戻る

-食事